健診・人間ドック

人間ドックオプションについて

                  

気になるところをついでにチェック!

オプション検査とは、お客様が自由にお選びいただける検査項目です。お客様の目的に合わせて、お電話又は当日受付にてお申し込みください。 気になるところがない方は通常の基本検査で十分ですが、
オプションを追加することで不安な箇所の追加検査が受けられます。
※予めご予約が必要な検査もございます。



オプション目次

各リンク先で詳しい解説がご覧頂けます。

動脈硬化 心臓病 腹部超音波
頚動脈 胃内視鏡 ペプシノゲン
ピロリ菌 喀痰細胞 マンモグラフィ
支給細胞 骨粗鬆症 脳梗塞
C型肝炎 B型肝炎 大腸がん
VDT検査 アミノインデックス 胃がん
腫瘍マーカー検査 腫検査項目料金一覧



動脈硬化健診

動脈硬化とは?

加齢や生活習慣の変化により血管の弾力が失われ、血管の内壁に血液や脂肪のかたまりが付着して狭くなり、血液が流れにくくなる状態をいいます。動脈硬化は自覚症状もなく放っておくと狭心症や心筋梗塞、脳出血、脳梗塞、心筋梗塞に及ぶ場合もあり早期発見が大事です。

血管

検査方法

両腕・両足首の4ヶ所の血圧を同時に測定します。検査は10分程度で、痛みはありません。

こんな方にオススメ

  • 喫煙習慣
  • 肥満
  • 高血圧症
  • 脂質異常症
  • 冷感
  • しびれ感のある方
  • 動脈硬化料金
    TOPへ戻る





    心臓病

    NT-proBNP検査とは?

    心臓病による死亡率は「がん」についで2位を占めています。症状が出てからでは手遅れのケースが多いのも心臓病の特徴で、早期発見・早期治療がとても重要です。NT-proBNPは、心臓の働きが悪くなると生成される物質のひとつで、重症度に応じて値が上昇します。検査をすることにより、将来心不全になる危険性の予測や、心臓にかかっている負荷の程度を把握することができます。

    心臓

    検査方法

    採血を行い、血中のNT-proBNPの濃度を測定します。

    こんな方にオススメ

  • メタボの方、又は予備軍の方
  • 高血圧、脂質異常症、糖尿病で心臓が気になる方
  • 喫煙又は喫煙歴のある方
  • 安静時や運動時の動機や息切れのある方
  • 足や顔のむくみが気になる方
  • 心臓病料金
    TOPへ戻る





    腹部超音波

    ※一般人間ドックコースに含まれています


    腹部エコー検査とは?

     この検査で調べられる臓器は多岐に及び、肝臓、胆嚢、腎臓、膵臓、脾臓が対象となります。なかでも胆石、早期肝臓がんの発見に有用です。胆石は、何らかの症状を認めずに、検診で初めて指摘される場合も多く、保有者の約10%は生涯、無症状で経過するといわれています

    心臓

    検査方法

    空腹状態での検査になります。皮膚と音波を出す探触子(プローブ)との間に空気が入らないように、腹部にゼリーを塗ります。プローブを腹部に押し当て、肝臓、胆嚢、膵臓、腎臓など腹部内臓器の断面層の画像をモニターテレビで観察します。

    こんな方にオススメ

    通常の人間ドックコースに含まれていますので、
    それ以外で受診のお客様が対象となります。

    腹部超音波料金
    TOPへ戻る





    頚動脈

    頚動脈超音波検査とは?

    頸動脈エコーは、簡便で視覚的に動脈硬化の診断が出来る検査です。 ・ 全身の動脈硬化の程度を表す指標を評価でき、脳血管疾患に対する評価も用いられます。 ・ 動脈硬化を起こすと血管壁が厚くなったり硬くなったりします。その様子が画像で簡単に確認できます。 ・ 被曝も痛みもありませんので、年月を追って動脈硬化の進み具合を知る事が簡単に出来、食生活の改善や運動療法、投薬などによる予防が可能です。

    頚動脈

    検査方法

    首の部分に、ゼリーを塗りプローブをあてて、検査をしていきます。 左右合わせて数分程度で終了する簡単な検査です。痛みもありませんし、リラックスして受けていただけます。

    こんな方にオススメ

  • 喫煙習慣
  • 肥満
  • 高血圧症
  • 脂質異常症
  • 冷感
  • しびれ感のある方
  • 頚動脈
    TOPへ戻る





    胃内視鏡検査

    ※曜日によって検査ができない日がございますので予約が必要です。


    胃内視鏡検査とは?

    「胃カメラ」ともいわれます。内視鏡を口から胃の中に入れて、先端についている超小型のカメラで胃の中の様子を直接モニター画面に映し出して観察します。技術の進歩により、内視鏡はとてもコンパクト(細いものは外径約5mm)になり、以前ほど苦しい思いをすることなく検査が受けられるようになりました。

    胃内視鏡検査

    検査方法

    1.のどの痛みを抑えたり、嘔吐反射が起きないように、のどにゼリー状の局所麻酔薬を塗ります。
    2.胃の動きを止める注射をします。(場合によっては中止します)
    3.口又は鼻からカメラを入れて検査を行います。

    こんな方にオススメ

  • バリウム検査が苦手な方
  • ひどい便秘の方
  • 毎年バリウム検査で要精密検査になってしまう方
  • 胃内視鏡検査
    TOPへ戻る





    ペプシノゲン検査

    ペプシノゲン検査とは?

    血液中のペプシノゲンの産出量を測定することによって、高い確率で萎縮性胃炎を発見することができます。
    胃癌は萎縮性胃炎を経て発生する可能性が高いので、胃癌の早期発見に有効な検査方法と言えます。


    検査方法

    採血を行い、血中のペプシノゲンを測定します。

    こんな方にオススメ

  • 胃部エックス線検査と併用すると効果的です。
  • 胃がん、萎縮性胃炎、ピロリ菌感染、胃・十二指腸潰瘍が心配の方
  • ペプシノゲン検査
    TOPへ戻る





    ピロリ菌検査

    ピロリ菌とは?

    ピロリ菌は、胃の粘膜に生息しているらせん形をした悪い菌で、主に胃や十二指腸などの病気の原因になります。 子供の頃に感染し、一度感染すると多くの場合、除菌しない限り胃の中に棲みつづけます。感染すると、炎症が起こりますが、この時点では、症状のない人がほとんどです。胃潰瘍や十二指腸潰瘍、萎縮性胃炎、胃がん、さらには全身的な病気などを引き起こす恐れがあります。

    ピロリ菌検査

    検査方法

    尿素呼気試験法

    空腹時、診断薬を服用し、服用前後の呼気を20分あけて採取し診断します。 最も精度の高い診断法です。

    抗体検査法

    採血を行い血中の抗体を判定します。


    こんな方にオススメ

  • 胃炎と言われたことがある
  • 何となく胃腸が弱い自覚がある
  • 胃もたれや胃がシクシク痛む
  • ピロリ菌検査 ピロリ菌検査
    TOPへ戻る





    喀痰(かくたん)細胞診検査

    喀痰細胞診とは?

    痰に混じって出てくるがん細胞の有無を調べます。喫煙の影響が大きい気管支に発生する肺がんを早期に発見するための検査法です。特に下記「こんな方におすすめです!」のハイリスク郡の方は、胸部X線検査と併用し早期発見することで、死亡率減少効果があると分かっています。

    喀痰(かくたん)細胞診検査

    検査方法

    3日間分の早朝痰を指定容器に採取していただき、顕微鏡でがん細胞の有無を調べます。

    こんな方にオススメ

  • 50歳以上で、喫煙係数400以上の方
    喫煙係数=[1日の喫煙本数]×[喫煙年数]
    喫煙指数が同程度の男女を比較すると、
    男性よりも女性のほうが重症化しやすい傾向があるとわかっています。
  • 最近6ヶ月以内に血痰の出た方
  • 喀痰(かくたん)細胞診検査
    TOPへ戻る





    マンモグラフィ検査(乳がん検査)

    乳がんとは?

    乳房にできるがんで、年々増加傾向にあり、日本女性の16人に1人が乳がんにかかると言われています。発症は30代から徐々に増え、40代から50代という比較的若い年代に発生率が高いがんです。マンモグラフィ検査を行うことで、早期の乳がんを発見することが可能です。自己触診の習慣化と共に、定期的な乳がん検診の受診をおすすめ致します。

    マンモグラフィ検査(乳がん検査)

    検査方法

    乳房をプラスチックの板ではさんで平らにし、エックス線撮影を行います。マンモグラフィでしか見つからない、微小な石灰化像の発見に欠かせない検査です。 検査は全て女性スタッフが行いますので、安心してご受診いただけます。


    こんな方にオススメ

  • 初潮が早い
  • 月経周期が規則正しい
  • 月経周期が短い
  • 閉経が遅い
  • 出産未経験
  • 高齢出産経験がある
  • 太っている
  • 家族に乳がんの人がいるなど
  • マンモグラフィ検査(乳がん検査) マンモグラフィ検査(乳がん検査)
    TOPへ戻る





    子宮細胞診検査

    子宮(頸部)がんとは?

    子宮頸部にできるがんで、近年20代、30代の若い世代に増えています。症状としては月経ではない出血や性行為の際の出血がありますが、初期には何も症状がない場合もあります。 年齢にかかわらず、20歳を過ぎたら定期的な子宮頸がん検診の受診をお勧めいたします。

    子宮細胞診検査

    検査方法

    採取キットをお渡しして、看護師が採取の方法をご説明いたします。ご自身で採取を行います。

    こんな方にオススメ

    遺伝などに関係なく、性交経験がある女性。不正出血のある方。 20代後半から30代に急増傾向にあります。子宮頸がんは、女性特有のガンの中では乳がんに次いで第2位を占めており、特に20代から30代の女性においては、発症するすべてのがんの中で第1位となっています。
    子宮細胞診検査
    TOPへ戻る





    骨粗鬆症検査(DXA法)

    骨粗鬆症とは?

    骨の密度が減少・変化することによって骨の内部に隙間や穴ができ、骨がもろくなる病気です。(図1)女性に多く産後や特に閉経後は骨を構成するカルシウム流出が増えるので注意が必要です。

    骨粗鬆症検査(DXA法)

    検査方法

    ごく微量のX線を使用し前腕の骨密度を測定します。検査は3分程度です。

    こんな方にオススメ

  • 閉経前後の女性
  • 出産を経験した方
  • 骨粗鬆症の家族歴のある方
  • 運動習慣のない方
  • 身長が縮んだような気のする方
  • 背中や腰が曲がった方など
  • 骨粗鬆症検査(DXA法)
    TOPへ戻る





    脳梗塞リスクマーカー検査(A6C)隠れ脳梗塞検査

    隠れ脳梗塞とは?

    隠れ脳梗塞とは、手足のしびれやろれつが廻らないなど自覚症状がない極小さな脳梗塞のことを言います。隠れ脳梗塞の方は脳梗塞の発作を起こしたり、認知症になりやすいといわれています。隠れ脳梗塞は今まではMRI検査でなければ見つかりませんでしたが、脳梗塞リスクマーカーは血液検査で無症候性脳梗塞を約85%の確立で検出することが出来ます。 高価な脳ドックを受けるかどうかの判断をするのに役立ちます。

    脳梗塞リスクマーカー検査(A6C)隠れ脳梗塞検査

    脳梗塞リスクマーカーとは?

    隠れ脳梗塞とは? 微小な脳梗塞を生じたとき、脳の細胞が傷つくと血液内で高くなるアクロレインと、炎症物質2種(インターロイキン-6、CRP)の3項目を測定し、年齢と組み合わせて総合的にリスクを評価します。 *脳梗塞のリスク情報を提供するもので、脳梗塞を診断するものではありません。リスクが少ないと判定されても、一生涯少ないわけではないので、定期的な検査をおすすめ致します。


    検査方法

    採血を行います

    こんな方にオススメ

  • 脳の健康が心配な方
  • 50歳以上の方
  • 血圧が高めな方
  • 喫煙されている方
  • 脳梗塞リスクマーカー検査(A6C)隠れ脳梗塞検査
    TOPへ戻る





    C型肝炎検査(HCV抗体検査)

    HCVとは?

    肝炎ウイルスの一つであるC型肝炎ウイルス(Hepatitis C Virus)のことです。HCVに感染しても、C型慢性肝炎や肝硬変の初期では自覚症状がなく、肝機能も正常のことがほとんどですが、血液中にHCV抗体がつくられます。この検査では、採血をして血清中のHCV抗体を測定することによりC型肝炎の感染の有無を調べることができます。

    C型肝炎検査(HCV抗体検査)

    検査方法

    血液を採取して調べます。スクリーニング検査では、HCV抗原は測定せず、HCV抗体を測定して感染の有無をチェック。

    こんな方にオススメ

    器具消毒の不徹底(ピアス・入れ墨)、性交渉、注射器の共用、過去の輸血、臓器・組織移植、医療従事者の針刺し事故、母子感染などのある方
    C型肝炎検査(HCV抗体検査)
    TOPへ戻る





    B型肝炎検査(HBs抗原/HBs抗体検査)

    HBs抗原/抗体とは?

    B型肝炎ウイルス(HBV)に現在感染しているか、過去に感染したことがあるかの判断の指標となります。HBVに感染すると、血液中にウイルス遺伝子(DNA)のほかに、体にとって異物となるウイルス由来の蛋白質である抗原や、抗原を排除するために免疫機構によって作られた抗体(免疫グロブリン)が増加し、HBV感染の目印となります。HBVの抗原は3種類あり、最も外側にあるのがHBs抗原で、HBs抗原が陽性であれば、現在HBVに感染していると判定できます。 一方、HBs抗体が陽性の場合は、過去にHBVに感染したことがあるものの、すでにHBVは排除されて抗体ができており、原則としてHBVには再感染しないことを示します。


    検査方法

    採血を行い、血中のHBs抗原・抗体の濃度を測定します。 血液を採取して調べます。


    こんな方にオススメ

    器具消毒の不徹底(ピアス・入れ墨)、性交渉、注射器の共用、過去の輸血、臓器・組織移植、医療従事者の針刺し事故、母子感染などのある方
    B型肝炎検査(HBs抗原/HBs抗体検査) B型肝炎検査(HBs抗原/HBs抗体検査)
    TOPへ戻る





    大腸がん検査(便潜血検査)

    ※2回法は一般人間ドックコースに含まれています

    大腸がんとは?

    大腸に発生する悪性腫瘍のことで、欧米型の食生活により、近年日本でも増加しており、がん部位別死亡順位では第3位になっています。一般的に自覚症状はありませんが、早期に発見すれば根治できるがんです。

    大腸がん検査(便潜血検査)

    検査方法

    1回法と2回法があり、2回法では異なる日の検便を行っていただきます。採取した検体にトランスフェリン検査を追加することで深部の大腸がんの可能性も検査することができます。  1回法より2回法の方が一般的に精度が上がります。


    こんな方にオススメ

  • 運動不足
  • 肥満
  • 便秘
  • 肉類などの動物性脂肪の多い食生活
  • 野菜や果物をあまり食べない
  • お酒をたくさん飲む
  • 家族の中に大腸がんにかかった人がいる
  • 大腸がん検査(便潜血検査) 大腸がん検査(便潜血検査)
    大腸がん検査(便潜血検査) 大腸がん検査(便潜血検査)
    TOPへ戻る





    VDT検査(VDT症候群検査)

    あらかじめご予約が必要です。

    VDTとは?

    パソコンの画面等の画像表示端末を意味します。職場でコンピューターを使用するVDT作業者のうち、身体的疲労等の自覚症状がある者は約8割、多い症状としては
    ①眼症状(眼精疲労、ドライアイ等)
    ②筋骨格系(こり、腰痛、頚肩腕症候群、手根幹症候群等)
    ③精神症状(イライラ、不眠等)があります。
    VDT作業自体は作業環境を整えて正しく行えば、健康障害を起こすものではありません。長時間の連続作業や好ましくない作業環境(作業空間、機器配置等)が健康障害を起こす原因になります。

    VDT検査(VDT症候群検査)

    検査方法

    VDT専用の視力計、タッピング検査等を行います。

    こんな方にオススメ

  • 目が疲れる
  • 近頃視力が落ちた
  • 目がかすむ、物がぼやけて見える
  • 目が痛む
  • 下記の業務に従事している方
  • ①単純入力型:データ、文書等の入力業務
    ②拘束型:コールセンターなど受注、予約、照会等の業務
    ③対話型:文章、表などの作成、編集、修正等の業務、 データの検索、照合、追加、修正等の業務、 電子メールの受信、送信等の業務
    ④技術型:プログラミング業務、CAD業務(コンピューターによる設計、製図)
    ⑤監視型:交通等の監視の業務

    VDT検査(VDT症候群検査)
    TOPへ戻る





    アミノインデックス検査(がんスクリーニング検査)

    ※あらかじめご予約が必要です。

    アミノインデックス検査とは?

    採血により、体内のアミノ酸濃度を測定し、健常人とがん患者のアミノ酸濃度のバランスの違いを統計的に解析することで、現在がんに罹患しているリスクを評価する検査です。1回の採血で、2〜5種のがんの可能性を検査できます。がんの早期発見に役立ちます。

    アミノインデックス検査(がんスクリーニング検査)

    検査方法

    採血を行います。


    検査について

    症状のない方を対象とした検査です。あきらかな症状がある場合は、医療機関を受診してください。 アミノインデックス検査は、他の健康診断や検査と併用することで最大の効果を発揮します。 また、アミノインデックス検査は、生涯にわたってのリスクを予測するものではありません。 健康診断と併せて、年に1回を目安に受けられることをおすすめいたします。

    TOPへ戻る





    胃がんリスク検診(ABC検診)

    胃がんリスク検査とは?

    がんを発見する検査ではありませんが、胃がんの危険度(リスクの高さ)を知ることができ、それによってピロリ菌の除菌や精密検査の必要性がわかります。 本人にとっては健康管理の対処法がわかり、医療現場においては除菌や精密検診の必要性が低い人がわかるというメリットがあります。


    検査方法

    採血を行います。
    診断は、「ピロリ菌感染の有無」と「胃粘膜萎縮の程度(血中ペプシノゲン値)」の2つの結果から、4つのタイプにわけられます。A群からD群の順に、胃がんリスクが高くなります。


    胃がんリスク検診(ABC検診)

    A群

    ピロリ菌マイナス、胃粘膜が健康
    (血中ペプシノゲン値マイナス)

    除菌不要。胃がんの危険性は低い(年間発生頻度ほぼ0)。

    B群

    ピロリ菌プラス、胃粘膜の萎縮はないが、胃潰瘍に注意
    (血中ペプシノゲン値マイナス)。

    除菌必要、精密検査必要。胃がんの危険性はやや高い(年間発生頻度1000人に1人)。

    C群

    ピロリ菌プラス、胃粘膜の萎縮が進んでいて、慢性萎縮性胃炎の状態
    (血中ペプシノゲン値プラス)。

    除菌必要、精密検査必要。胃がんの危険性が高い(年間発生頻度400人に1人)。

    D群

    ピロリ菌マイナス、ピロリ菌が住めないほど、胃粘膜萎縮が進んでいる
    (血中ペプシノゲン値プラス)。

    除菌必要、精密検査必要。胃がんの可能性がきわめて高い(80人に1人)。
    ※問診を受けていただき、既に胃がん手術等を行った方は検査できない場合があります。

    こんな方にオススメ

  • ご自分の胃がんリスクが知りたい方
  • ご家族に胃がんになった方がいる方
  • 胃が弱い方
  • この検査を受けたことがない方
  • 胃がんリスク検診(ABC検診)
    TOPへ戻る





    腫瘍マーカー検査

    腫瘍マーカーとは?

    がん細胞の目印(マーカー)になる物質の総称です。
    身体の中にガン細胞が増殖してきた時に、そのガン細胞が作り出し、血液に出現してくる物質のことです。がんの種類によって腫瘍マーカーは異なります。スクリーニング(ふるい分け)としての検査で、腫瘍マーカーが陽性だからといって必ずがんがあるわけではなく、反対に陰性だからといって完全にがんが否定できるわけではありません。定期的な検査をお勧め致します。


    検査方法

    採血の時、血液を採取致します。


    こんな方にオススメ

  • 家計的にがん患者が多い方
  • 特定のがんが気になっている方
  • 腫瘍マーカー検査

    部位別マーカー料金

    項目

    料金

    肝臓 AFP(肝がんマーカー) 1,320円(税別)
    膵臓 CEA(膵がんマーカー) 1,320円(税別)
    膵臓、胆嚢 CA19-9(膵がん、胆嚢がん、胆管がんマーカー) 1,560円(税別)
    膵臓、胆嚢 CA19-9(膵がん、胆嚢がん、胆管がんマーカー) 1,560円(税別)
    卵巣 CA125(卵巣がんマーカー) 1,680円(税別)
    乳房 CA15-3(乳がんマーカー) 1,500円(税別)
    前立腺 PSA(前立腺がんマーカー) 1,320円(税別)
    肝臓 PIVKA-Ⅱ(肝臓がんマーカー) 1,620円(税別)
    CYFRA(肺がんマーカー) 1,900円(税別)
    乳房 NCC-ST-439(乳がんマーカー) 1,400円(税別)
    食道、大腸 抗P53抗体(食道がん、大腸がんマーカー) 1,880円(税別)
    腫瘍マーカー検査 腫瘍マーカー検査
    TOPへ戻る





    検査項目料金一覧

    検査

    目的・部位

    料金

    動脈硬化検査 動脈硬化の程度 2,900円(税別)
    NT-proBNP検査 心臓 2,000円(税別)
    腹部超音波検査(※人間ドックコースに含まれています) 肝胆膵腎脾 4,500円(税別)
    頚動脈超音波検査 動脈硬化の程度 3,500円(税別)
    胃内視鏡検査 胃炎、胃潰瘍、胃がん 13,500円(税別)
    ペプシノゲン検査 胃炎、胃潰瘍、胃がん 3,000円(税別)
    ピロリ菌検査 呼気法 胃炎、胃潰瘍、胃がん 3,000円(税別)
    ピロリ菌検査 採血法 胃炎、胃潰瘍、胃がん 1,500円(税別)
    喀痰細胞診検査 ※あらかじめ採取容器を送ります 肺がん 2,950円(税別)
    腫瘍マーカー検査 男性セット 膵がん、胆嚢がん、胆管がん、前立腺がん 4,800円(税別)
    腫瘍マーカー検査 女性セット 膵がん、胆嚢がん、胆管がん、卵巣がん 4,800円(税別)
    腫瘍マーカー検査 AFP 肝がんマーカー 1,320円(税別)
    腫瘍マーカー検査 CEA 膵がんマーカー 1,320円(税別)
    腫瘍マーカー検査 CA19-9 膵がん、胆嚢がん、胆管がんマーカー 1,560円(税別)
    腫瘍マーカー検査 CA125 卵巣がんマーカー 1,680円(税別)
    腫瘍マーカー検査 CA15-3 乳がんマーカー 1,500円(税別)
    腫瘍マーカー検査 PSA 前立腺がんマーカー 1,320円(税別)
    腫瘍マーカー検査 PIVKA-Ⅱ 肝臓がんマーカー 1,620円(税別)
    腫瘍マーカー検査 CYFRA 肺がんマーカー 1,900円(税別)
    腫瘍マーカー検査 NCC-ST-439 乳がんマーカー 1,400円(税別)
    腫瘍マーカー検査 抗P53抗体 食道がん、大腸がんマーカー 1,880円(税別)
    マンモグラフィ検査 2方向(※50歳未満) 5,000円(税別)
    マンモグラフィ検査 1方向(※50歳以上) 3,500円(税別)
    子宮細胞診検査 子宮頸がん 3,000円(税別)
    骨粗鬆症検査 骨密度 1,900円(税別)
    隠れ脳梗塞検査 脳梗塞疑い 7,000円(税別)
    C型肝炎検査 肝炎 2,300円(税別)
    B型肝炎検査 HBs抗原検査 肝炎 1,890円(税別)
    B型肝炎検査 HBs抗体検査 肝炎 1,920円(税別)
    便潜血検査 1回法 大腸がん 1,000円(税別)
    便潜血検査 2回法(※人間ドックに含まれます) 大腸がん 1,300円(税別)
    便潜血検査 1回法+トランスフェリン 大腸がん 1,200円(税別)
    便潜血検査 2回法+トランスフェリン 大腸がん 1,500円(税別)
    VDT検査 VDT症候群 6,000円(税別)
    がんスクリーニング検査 男性5種類 胃がん、大腸がん、肺がん、前立腺がん
    すい臓がん
    21,000円(税別)
    がんスクリーニング検査 女性2種類 子宮がん、卵巣がん/乳がん 12,500円(税別)
    がんスクリーニング検査 女性6種類 胃がん、大腸がん、肺がん、子宮がん
    卵巣がん/乳がん、すい臓がん
    21,000円(税別)
    胃がんリスク検診 胃がん 4,500円(税別)
    TOPへ戻る





    人間ドックのご予約は下記より承っております。

    親切、丁寧にご対応いたします

    千葉衛生福祉協会 千葉診療所

    043-225-8977

    受付時間 平日月〜土 9:00〜12:00 14:00〜17:00まで